2014年4月に南米のアルゼンチンで撮影された一本の動画が世界中で話題を呼んだ。

特別価格amarine-madeボートマリンホワイト12 V 180led 1080ルーメンルアー餌Finder夜釣りライトSubmersible Deepド好評販売中

エスコ/ESCO G3/8”/100mm/0-3.0MPa 圧力計(つば付密閉) EA729DT-30

ocean life(オーシャンライフ) 国土交通省型式承認ライフジャケット 自動膨脹ショルダー式 作業用 LG-1型 ブルー LG-1型




この動画は日本のワイドショーでも取り上げられたりしたので、見覚えのある人も多いかもしれない。それにつけても、非常に鮮明に小人の姿が映っていたため、出来すぎな動画であるとしてCGや合成を疑う声もあった。

遠藤商事 業務用 スーパーデンジ フライパン 27cm 電磁調理器用ステンレス鍋 日本製 AHLD6027

(まとめ) マックス タイムカード ER-UDカード 1箱入 ×3セット

有名なものがアタカマ・ヒューマノイドだ。2003年にアタカマ砂漠にて発見された体長15センチほどのミイラは、人間そっくりながらも異様に縦に長く伸びた頭に異様に細い体を有していた。

宇宙人のミイラではないかとする説もあったが、現在では研究の結果、胎児とほぼ同じサイズで生まれ、そのまま大きさが成長することなく数年生きた、れっきとした人間であったことが判明している。これに関しては、一種の突然変異を起こした人間だったのではないかと見られている。

このアタカマ・ヒューマノイドに酷似した「小人のミイラ」は南米では時折出土することがあるようで、世界中の風習や奇習を調査、コレクションしていたアメリカの漫画家ロバート・リプリー氏もアタカマ砂漠近郊で同様の小人のミイラを発見、「アッタ・ボーイ」と名付け所有していたという。

ヤマキイカイ 急須 淳蔵作織部黒化粧十草 15.5×9.5×高さ9.5cm 常滑焼 M71

オークリー Oakley メンズ ポロシャツ トップス Contender Pro Icon Polo Ellipse Pattern Blue

関連動画

D&M セラバンド グリーン TB350 スポーツ





 

新品CHAUVET DJ 4 Play2-Portable, RGBW LED Effect Light, Black (4Play 2)

ニチアス フィメイルコネクタ (9510H-FC8-3) 9510H-FC8-3

【バスト都市伝説】大きさの嗜好からわかる性格とは?

ゲス Tarena レディース ヒール パンプス Black
HEILPAEDAGOGIK-RAMPP.DE RSS